シーバー病と診断されたら | 京都山科・醍醐 松田すぽると整体院 シーバー病と診断されたら – 京都 山科 スポーツ整体|スポーツ障害・疲労解消専門 松田すぽると整体院         

シーバー病と診断されたら

スポンサーリンク


↑↑院長が毎日飲んでいる唯一のサプリメント↑↑
疲れにくいです!お試しください

ブログをご覧いただきありがとうございます。京都・山科・醍醐 小野駅すぐにあるスポーツ整体「松田すぽると整体院」の院長の松田多朗です。

成長期のスポーツをしている子どもたちがなるかかと痛でシーバー病がある。

シーバー病の前記事

シーバー病と診断されれば、スポーツを休止してかかとや足裏にシリコンやジェルのソールを入れて負担を軽減してやることが多い。

しかし、痛みとかばう動作で身体のバランスを崩し、他の部位も痛むことがある。特に股関節や臀部、腰部が多い。

そうならないためにも、足裏とふくらはぎを早く柔らかくすることが大切なのです。

ストレッチをして痛みが増幅しなければ有効ですが、痛む場合は無理にストレッチをすると逆効果ですので、青竹やゴルフボールを踏んだり、ローラーでふくらはぎをマッサージすることをオススメします。

 

すっきりローラー¥1,980

 

場合によっては動かせていないことで、スネが硬くなっている時がありますが、これもローラーでマッサ-ジすると有効です。

 

ブログを読んで気になった方は今すぐお電話を
075-574-4976
松田すぽると整体院

ブログを読んでよかったと思ったらクリックをお願します。院長の励みになります。
↓↓↓      ↓↓↓
  にほんブログ村 健康ブログへ




カテゴリー: ├ シーバー病

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)