雨の日は身体がだるい。それならこれがおすすめ! | 京都山科・醍醐 松田すぽると整体院 雨の日は身体がだるい。それならこれがおすすめ!         

雨の日は身体がだるい。それならこれがおすすめ!

ブログをご覧いただきありがとうございます。京都・山科・醍醐 小野駅すぐにあるスポーツ整体「松田すぽると整体院」の院長の松田多朗です。

今日の京都は朝から雨。
雨の日は身体がだるく感じたり、古傷がうずくことがあります。
これは、気圧の低下による副交感神経刺激と炎症物質のヒスタミンの分泌による交感神経刺激による「自律神経の乱れ」が身体の不調を引き起こします。
意外と花粉症も雨の日の方が症状がきつく出る方もいます。
基本的には雨の日のほうが花粉の量も少ないのですが、自律神経の乱れやヒスタミンのせいでアレルギー反応が過敏になることがあります。

実は私もその一人で朝起きると鼻水とくしゃみがひどかったです・・・
でも、私には強い味方がいます。それがこれ



イミダペプチド」は渡り鳥が1万km、約10日間もなぜ飛び続けることができるのかという研究から発見された物質です。
疲れていると無口になることが多いのですが、これを飲むと疲労しにくいですし、気がつくとよくペラペラしゃべってるっていう感じで、家の中も明るくなります。
今では我が家では欠かせないサプリのひとつになってます。

当院でもドリンクタイプ(プレーンとうめ風味)とアスリートにおすすめのイミダペプチドアスリートも好評販売中!



カテゴリー: 疲労

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)